東京都における医療全体の発展に寄与する活動を行う公益社団法人 東京都理学療法士協会のオフィシャルサイトです。

03-3370-9035
ホーム > 会員の方へ > 都士会学会からのお知らせ > 第35回東京都理学療法学術大会のご案内(第8報) 地域包括ケア推進リーダー&介護予防推進リーダーのレポート提出について

東京都理学療法士協会事務局へのお問合せは、こちらまでお願いします。

〒151-0053
渋谷区代々木2-26-5
バロール代々木409
TEL:03-3370-9035
FAX:03-3370-9036
E-Mail:tpta@eagle.ocn.ne.jp
受付時間:平日10:00〜16:00
会員の方へ

会員の方へ

第35回東京都理学療法学術大会のご案内(第8報) 地域包括ケア推進リーダー&介護予防推進リーダーのレポート提出について

第35回東京都理学療法学術大会のご案内(第8報) 地域包括ケア推進リーダー&介護予防推進リーダーのレポート提出について

 

地域包括ケアシステムに関する推進リーダー制度士会指定事業の認定について

 

特別講演&シンポジウム(介護予防と地域リハ活動支援)を受講し、期日までに所定のレポートを提出した会員は、地域包括ケア推進リーダー及び介護予防推進リーダーの地域包括ケアシステムに関する推進リーダー制度士会指定事業の認定が可能です。

 

 

 

発行までの流れ

①特別講演とシンポジウム(介護予防と地域リハ活動支援)の両方を受講し、会場で参加証を受け取る。

② 東京都理学療法士協会ホームページから、 士会指定事業書式から「書式Ⅲ(レポート)」をダウンロードしレポートを作成する。

平成28年7月19日までにメールで下記までレポートを提出する。

④ 特別講演参加証と士会指定事業参加証明書用紙(書式Ⅰ-1)と返信用封筒を同封の上、指定の送付先に郵送する。

 

 

 

提出していただくもの

① レポート課題 テーマ「地域リハビリテーション活動支援事業に関わる上で必要なこと」

② 士会指定事業参加証明書(書式Ⅰ-1)の氏名・会員番号・生年月日・事業実施日(平成28 年6月19 日)、士会指定事業名(第35 回東京都理学療法学術大会)と「地域包括ケア推進リーダー」か「介護予防推進リーダー」のどちらの登録に使用するか選んで記入し、提出(郵送)して下さい。

③ 当日受け取った特別講演参加証明書

 

発行された士会指定事業参加証明書について

① 今回士会指定事業に参加した方の情報は、都士会から一括で日本協会にデータで渡しますので、個人での手続きはありません。士会指定事業参加証明書は各自で保管して下さい。

② 士会指定事業参加者名簿は、ある程度の期間・人数で日本協会に挙げること、日本協会に情報が行ってから登録まで少し時間がかかることをご了承ください。

 

 

 

提出先

〒194-0297 東京都町田市下小山田町1491

多摩丘陵病院 理学療法科 永見直明

E-mail:minaminishitamablock@pttokyo.net

 

ページトップ
公益社団法人 東京都理学療法士協会

東京都における医療全体の発展に寄与する活動を行う公益社団法人
東京都理学療法士協会のオフィシャルサイト

Copyright ©2016
公益社団法人 東京理学療法士協会 All rights reserved.