東京都における医療全体の発展に寄与する活動を行う公益社団法人 東京都理学療法士協会のオフィシャルサイトです。

03-3370-9035
ホーム > 一般のみなさまへ > [2/9]西多摩・南多摩ブロック部研修会のお知らせ

東京都理学療法士協会事務局へのお問合せは、こちらまでお願いします。

〒151-0053
渋谷区代々木2-26-5
バロール代々木409
TEL:03-3370-9035
FAX:03-3370-9036
E-Mail:tpta@eagle.ocn.ne.jp
受付時間:平日10:00〜16:00
一般のみなさまへ

ブロック主催

[2/9]西多摩・南多摩ブロック部研修会のお知らせ

平成29年度 西多摩・南多摩ブロック部研修会のお知らせ

 

介護予防・日常生活支援総合事業は平成29年度までにすべての自治体で開始されました。理学療法士にも介護予防・日常生活支援総合事業への関わりは期待されています。今回は、理学療法士が関わっている4つの自治体の先行事例についてご発表頂き、その後にシンポジウム形式にて会場の方との意見交換を行いたいと思います。

介護予防・日常生活支援総合事業だけでなく、地域への関わりに興味がある理学療法士や理学療法士をどう活用しようかと思っている自治体職員の方に、是非ご参加いただければと思います。

 

日 時:平成30年2月9日(木)19:00~20:45


会 場:八王子市学園都市センター イベントホール

八王子駅北口・京王八王子駅から徒歩5分 東急スクエアビル12階

 

定 員:200名


テーマ:「地域での理学療法士の関わり」~総合事業(介護予防事業)の現状と今後について~


参加費:無料


プログラム:

①  介護予防・日常生活支援総合事業について 中澤幹夫(多摩丘陵病院)

②  理学療法士が関わっている市町村の介護予防事業の報告

ⅰ)八王子市の通所Cについて                 佐々木 良(東京天使病院)

ⅱ)羽村市の訪問Cについて                   佐藤 文雄(羽村三慶病院)

ⅲ)多摩市の介護予防・日常生活支援総合事業について

桐林 亜希子(河北医療財団多摩事業部、多摩市健康福祉部高齢支援課)

ⅳ)町田市の一般介護予防事業について        永見 直明(多摩丘陵病院)

 

③  質疑応答

参加申し込み期間:平成30年1月31日(木)まで

*定員に達し次第、申込み終了とさせて頂きます。

参加申し込み方法:グーグルフォームにて申し込み

https://goo.gl/forms/8YkgQgD23a2SaiUH2

 

 

問い合わせ先:(公社)東京都理学療法士協会 西多摩・南多摩ブロック部  永見直明・浅野雄太

勤務先:多摩丘陵病院リハビリテーション技術部

電話:042-797-1513    E-mail:reha-nagami@tamakyuryo.or.jp

 

ページトップ
公益社団法人 東京都理学療法士協会

東京都における医療全体の発展に寄与する活動を行う公益社団法人
東京都理学療法士協会のオフィシャルサイト

Copyright ©2016
公益社団法人 東京理学療法士協会 All rights reserved.